ポーカーを健全に楽しむ方法とは?

プロのポーカープレイヤーになるためには、自分自身の健康も含めて、様々な点を考慮しなければなりません。ポーカープレイヤーの中には、ただただゲームに夢中になりすぎて、コーヒーなどのカフェインに頼って、普通の食事をすることさえ忘れてしまう人も多くいます。

ところが、 ポーカープレイヤーになるなら、特にプロとしてやっていきたいのであれば、これは健康上よくありません。何か健康上に問題があれば、肝心な本番でいいパフォーマンスは発揮できないため、戦略だけではなく、健康も重視しなければならないのです。

ポーカープレイヤーが陥りやすい健康問題

では、ポーカープレイヤーはたいていの場合、どんなことに悩んでいるのでしょうか?ポーカープレイヤーには、食事栄養面での問題がつきものです。規則正しく食べられない人もいれば、ストレスが溜まると食べ過ぎてしまう人もいます。この問題を解決するには、食事の内容に気を配ることです。まず、水を飲む量を意識してみてください。1日にグラス8杯以上の水を飲むことをお勧めします。

食事については、ポーカーをしている時もしていない時も、頭が冴えて、よく眠れて、よく動くことができるように、栄養価の高いものを食べるようにする必要があります。栄養価の高い食事をするために、毎食自炊するプロプレイヤーもいます。

また、バランスのとれたヘルシーな食事を取るようにしましょう。ポーカーゲームでは、脳をフル回転させ、かなりのエネルギーを消費するので、それだけのエネルギーが脳に行き届くような食事を心がけてください。ポーカーはシンプルに運のゲームだと思っている人が多いようですが、こうした人たちは、確率を読み解く能力が大きく関係していることに気づいていないのです。

次に、ポーカープレイヤーが悩みがちなのが「睡眠」です。多くのポーカープレイヤーは、ゲームに夢中になるあまり、オンラインでたくさんの人と対戦する傾向があります。これが上達のための方法なのです。それ以外の上達方法としては、本を読んだり、他のプレイヤーの動画を見たりするというものがあります。

では、ポーカースキルを磨くための時間をとりながらも、睡眠時間を確保するにはどうしたらいいのでしょう?十分な睡眠をとるためには、規則正しくするだけでは不十分です。体に寝る準備をさせるようにする必要があります。寝る時間だと体に思わせるためには、ベッドの近くに電子機器類を置かないようにしましょう。また、夜になったらコーヒーやお茶などのカフェインを摂取せず、ホットミルクなどを飲むといいでしょう◎

メンタルヘルスの向上

ここまで見てきたとおり、ポーカーには、身体の健康が欠かせませんが、その中には、メンタルヘルスも含まれます。たいてい、体の健康が注目されがちで、メンタルヘルスはあまり重要視されていませんが、ポーカーゲームでは極度のストレスにも打ち勝つ必要があるので、メンタルヘルスの向上もスキルの一つとなりえます。残念ながら、多くのポーカープレイヤーはストレスマネジメントを実践していません。

以上、いかがでしたか?常日頃から健康でいることは、プロのポーカープレイヤーとして重要な要素です。ポーカーをプレイしても、心身ともに疲れることはないと軽視している人が多いようですが、心も体も大切にすることは、プロのポーカープレイヤーとして、キャリアを長続きさせるのに役立つことなのです。